講演会・公開講座

2008年度 講演会内容

「暮らしの中のサイエンス」連続講演会

テーマ:安全・安心社会の実現−交通と生活−
場 所:KUポートスクエア

●第1回 2008年11月7日(金)14:00〜16:00

人間中心設計による交通安全−安全・安心社会を実現するための道すじ−
神奈川大学工学部准教授 堀野定雄 先生

●第2回 2008年11月14日(金)14:00〜16:00

事故現場に見る疲労と安全の関係−安全・安心社会を支える基礎−
労働科学研究所所長 酒井一博 先生

●第3回 2008年11月21日(金)14:00〜16:00

21世紀の安全を考える−責任追及から原因究明へ−
元NHK解説委員 吉村秀實 先生

●第4回 2008年11月28日(金)14:00〜16:00

ユーザー視点に立つ交通行政−世界一の安全・安心社会実現へ−
自動車事故対策機構理事長 金澤 悟 先生

「科学と工学の最前線」連続講演会

テーマ:環境・エネルギー問題解決の最前線
場 所:神奈川大学横浜キャンパス

●第1回 2008年11月8日(土)13:00〜16:30

1 環境とエネルギーのかかわりについての問題の切り口
 神奈川大学工学部教授 大野吉弘 先生
2 CO2排出権取引−京都議定書からの出発−
 日本カーボンファイナンス鞄チ別顧問 田中弘 先生

●第2回 2008年11月15日(土)13:00〜16:30

1 温暖化対策技術の切り札−太陽エネルギー−
 再生可能エネルギー協議会代表 黒川浩助 先生
2 低炭素社会実現のための基幹エネルギー技術−水素燃料電池−
 電力中央研究所上席研究員 渡辺隆夫 先生

創立80周年記念講演会

テーマ:研究者が若者に語る 宇宙・人間・素粒子
場 所:神奈川大学セレストホール

2008年7月29日(火)14:00〜15:30

東京大学特別栄誉教授 小柴昌俊(2002年ノーベル物理学賞受賞)

▲このページのトップへ